活動実績

【中学校向けキャンパス体験教育プログラム】名古屋市立東星中学校

2024年1月18日(木)に名古屋市立東星中学校1年生(24名/午前12名、午後12名)が本学名城公園キャンパスに来校し、中学校向けキャンパス体験教育プログラムを体験しました。

名城公園キャンパスの紹介

午前、午後ともにまずはアガルスタワー10階のアガルスホールで名城公園キャンパスの紹介を行いました。東星中学校ではSDGs学習として「環境」について学んでおり、事前に伺った質問事項についてお答えしながら最新の環境配慮型エコキャンパスについて説明しました。それぞれメモをとりながらとても真剣な表情で聞いていました。紹介後には窓から見える圧巻の名古屋城をタブレット端末で撮影していました。

大学生によるキャンパスツアー

実際に通学している在学生によるキャンパスツアーは憧れの大学生とふれあえたり、大学生活を身近に感じられたりと「中学校向けキャンパス体験教育プログラム」の中でもご好評いただいているプログラムの一つです。今回もみんなでワイワイ楽しそうにキャンパス内をめぐっていました。

最新の低炭素キャンパスで環境に優しい仕組みを体感

キャンパスツアー後は「クール&ヒートピット」と呼ばれるキャンパスの地下空間を利用した巨大な地中熱利用換気システムを見学し、地熱の効果を体感しました。
【中日新聞掲載】名城公園キャンパス「クール&ヒートピット」が紹介されました

本プログラムの申し込みは随時受け付けております。詳細は以下のリンク先をご覧ください。
2023年度 中学校向けキャンパス体験教育プログラムのご案内
【社会連携センター】

一覧へ戻る

ご意見・お問い合わせ

愛知学院大学の社会・地域連携活動に関する
お問い合わせは、
お電話かメールフォームからご連絡ください。

  • お電話

    0561-73-1111(代)

    受付時間 9:00〜17:45

  • メールは2・3日程度で返信いたします。

  • ご意見・ご要望は
    こちら