お知らせ

2023年度 中学校向けキャンパス体験教育プログラムのご案内

〜名城公園キャンパスでSDGsの課題と大学生活に触れてみよう〜

愛知学院大学では、最先端の『環境配慮型低炭素キャンパス』でSDGsの課題と大学生活にふれることができるプログラムをご用意。中学校の先生のご要望に合わせて日程を調整いたします。
【受入条件】
◎ 1 団体40名程度まで
◎ 年末年始・夏期休暇ほか大学業務の繁忙期を除く
◎ 本学のルールに従って頂ける方

最新の低炭素キャンパスで環境に優しい仕組みを体感しよう。

キャンパスの地下空間を利用した巨大なクール&ヒートピットを見学し、地熱の効果を体感。学内のさまざまな施設を巡回しながら、最新の省エネ設備や教育設備を見学することができます。
※施設のメンテナンス等で見学できない場合があります。

本学の教員や学生と一緒にSDGs に関する課題を考えよう。

さまざまな社会課題に対して日々取組んでいる本学の教員が、皆さんの考えるきっかけ作りをサポート。ボランティアを通じてSDGs活動に取組んでいる本学の学生が、身近な社会課題の解決を目指して一緒に考えます。
※講義等の都合上、対応できない場合があります。 

おしゃれなキャンパスで大学生活を味わってみよう。

主体的な学びをアシストする本学の施設であるアクティブラーニングスタジオやラーニングコモンズを使用して課題に取組むことができます。おしゃれで快適な『キンシャチダイニング』で、学食ランチを愉しみながら、将来の進路を想い描くきっかけになるはずです。
※施設のご利用は、混雑時または正課活動中を除きます。

プログラム

当日の日程・内容は、ご要望に合わせて調整いたします。以下は、プログラムの一例です。
9:45名城公園キャンパス(MKC) 集合
10:00-10:20キャンパス紹介
10:20-11:20「施設見学」や「ミニ講義」
11:20-12:00学食体験(ランチ)
12:10プログラム修了・解散

一覧へ戻る

ご意見・お問い合わせ

愛知学院大学の社会・地域連携活動に関する
お問い合わせは、
お電話かメールフォームからご連絡ください。

  • お電話

    0561-73-1111(代)

    受付時間 9:00〜17:45

  • メールは2・3日程度で返信いたします。

  • ご意見・ご要望は
    こちら